熊本 エクステリア 外構

アプローチの機能性と素材

アプローチとは門扉から玄関までの通路のことを指しますが、アプローチは家に入る際に必ず通る場所で住む人を印象づける大切な空間です。

様々な素材で個性豊でオシャレなアプローチに仕上げることができます。

今回はアプローチの機能性とどのような素材が使われるかをいくつか紹介したいと思います。

 

【アプローチの機能性】

■見た目の印象


玄関は住まいの顔で家に入る人が必ず通るところで初めにオシャレさやその家の雰囲気を印象付けるとても重要な場所とも言えます。

 

■プライバシーの保護


扉を開けたときに家の中が丸見えにならないようにアプローチを湾曲させたり、門壁や樹木を設置したりすることにより

プライベート空間を見えにくくしたり他人が勝手に敷地に入りずらくするような雰囲気にすることもできます。

 

■バリアフリー


階段の高さを低く設定したり、スロープや手摺を設けたりしてお子様や高齢者まで安心して生活できる空間を作ることができます。

手摺を設けることで雨の日など滑りやすいときの対策にもなります。

 

【アプローチの素材】

 

■タイル

タイルは耐久性が高くサイズや色などのバリエーションが豊富です。

種類によっては滑りやすいタイルもあるので用途を事前に確認しておくようにしましょう。

 

 

■レンガ

本来タイルは土でできているので環境に優しく洋風のおうちによく合います。

日を追うごとに見た目に味わいが出てくるのも特徴的です。

 

■土間コンクリート

土間コンクリートとは地面に砂利や砕石などを敷き、直接コンクリートを打つ方法です。

雑草も生えず掃除も簡単になりシンプルなアプローチにしたい方におすすめです。

 

■インターロッキング

インターロッキングとはコンクリートでできたブロックを互いに噛み合わせて舗装する方法です。

街の歩道などでもよく見かけますが雨水が溜まりにくいメリットなどから一般家庭のアプローチや駐車場にもよく使われます。

 

■石材

石材の中にも御影石や石英石、ピンコロ石などたくさんの種類があり、種類によっては水に弱くすり減りやすいなどの特徴が

あるので選び方に気を付けましょう。

石材は割れにくいですが経年変化があるので時が経つにつれ雰囲気は変わってきます。

 

■洗い出し

洗い出しとはセメントが乾かないうちに水で洗い流し、石や砂利を浮き出させる方法です。表面はザラザラしていて石や砂利の

種類によって和風も洋風どちらにでも魅せれます。

 

■枕木

枕木はもともと線路に使われていた木材です。最近では枕木風の木材なども販売されています。

枕木はレンガなどの素材と一緒に使用されることがありアンティーク風や洋風な玄関アプローチにしたいという方におすすめです。

他の素材と比べると経年変化がおきやすく腐食等がおきる場合があるので定期的にメンテナンスが必要になります。

 

 

 

 

■砂利

化粧砂利には白や黒などのモノトーンからピンク、黄色、ベージュ、グレーなど色や形、大きさが異なる様々な種類があります。

歩くと音がなりやすい防犯対策になる砂利もおすすめです。

 

 

■人口芝

天然芝のように伸びることもないので手入れせをせずとも美しい景観が楽しめます。

ナチュラルなアプローチに仕上げたい方におすすめです。

 

 

《人気の乱形石》

乱形貼りは大小さまざまな大きさに割った天然石を隙間なく並べていく舗装です。

一つ一つ手作業で組み合わせなので世界で一つの空間に仕上がります。

また乱形石は高級感があり華やかさが出るのでお庭や玄関アプローチに使われる素材の中で人気のある素材です。

 

お庭、玄関アプローチは素材ひとつで印象も大きく変わります。

お家の印象を変えたい、防犯性を高めたい等のご参考になると幸いです。

 

 

 

 

外構工事・エクステリアデザイン・ガーデン施工 granks
〒861-4616 熊本県上益城郡郡甲佐町大字田口3881-5-10

電話:096-285-4571 / Open: 9:00~18:00

定休日:毎週水曜日

小予算での植栽工事のご相談もお気軽にご連絡ください。

トップへ戻る