熊本の植木・ガーデニング・エクステリア・造園・新築外構のgranks

熊本 エクステリア 新築外構

ロックガーデン 溶岩石の魅力

皆さん溶岩石とはご存知ですか?

溶岩石とは火山が噴火し流れ出した溶岩が冷えて固まった石のことです。

溶岩石は吸水率、保水率が高いのが特徴です。水を長時間保水し、少しずつ蒸発させるため打ち水効果があります。

また保水性が高いので周辺にある植物の生育を助けます。

自然石ならではの風合いと優れた機能性でお庭をおしゃれに彩ってくれます。

石を縁取りし花壇を作ったり、ランダムに置いた溶岩石の周りに苔を張ったりロックガーデンの作り方は様々ですが、

大きいもの、小さいものを不揃いに並べることによってより自然な感じを出します。

またロックガーデンではポケットが植木鉢代わりになります。

乾燥気味の環境を好む植物を植える際は砂を多めに、湿地性の植物を植える場合は腐葉土やピートモスを多めに混ぜるなど

工夫することで溶岩石ときわで元気に育ってくれるでしょう。

 

そんな溶岩石を使ったロックガーデンの施工事例を紹介します。

 

 

 

溶岩石が持つ素朴な風合いは和風の空間にも洋風の空間にも馴染みます。

天然の美しい溶岩石を使ったお庭作りを始めてみませんか?

外構工事・エクステリアデザイン・ガーデン施工 granks
〒861-4616 熊本県上益城郡郡甲佐町大字田口3881-5-10

電話:096-285-4571  Open: 9:00~18:00

定休日:毎週水曜日

小予算でのエクステリア・新築などの外構工事・ガーデニング・植栽工事のご相談もお気軽にご連絡ください。

トップへ戻る