熊本の植木・ガーデニング・エクステリア・造園・新築外構のgranks

お庭バーベキュー

 

お庭バーベキューとは自宅の庭でするバーベキューのことです。

自宅を利用することから、トイレやキッチンなどの設備が自由に使え、食材も冷蔵庫で冷やしておくことができて便利です。

新型コロナウイルス感染症対策の影響で、多くの人が家で過ごすようになりました。

そんな時に、外出せずにアウトドア気分が楽しめるお庭バーベキューはいかがですか?

 

 

 バーベキューを楽しめるお庭づくり

 

 

・アウトドア用テーブルなどを置くスペースを確保

まず、バーベキューを楽しめるためにアウトドア用のイスやテーブルを置けるスペースを確保しましょう。

イスやテーブルを置くスペースはテラスなど、なるべく平らな場所がいいですね。

また、お子さんの食べこぼしなども配慮して、床は洗いやすい素材がおすすめです。

 

 

・バーベキューをするスペースを作る

バーベキューで一番気を付けたいのは火気です。

炭が外に落ちてしまうコンロの場合、樹脂などの溶ける素材や人工芝の近くは注意が必要です。

燃えた炭が落ちて床を焦がしてしまうこともあります。また、地盤が安定しない砂利等の上も注意が必要です。

バーベキューをするスペースにはコンクリートやタイル、山砂など掃除もしやすく火に強いものがおすすめです。

また、あると便利なのが網などを洗えるガーデン用シンクです。

立水栓でも良いのですが、腰をかがまず作業できるシンクがあると、洗うのも楽ですし便利ですね。

ガーデン用シンクの用途は様々で、バーベキューだけではなく

家に入る前の手洗いや土のついた野菜などを洗たり、お子さんの汚れた靴洗いにも便利でとてもおすすめです。

 

 

・季節によって快適に過ごせるアイテム

夏にすることが多いバーベキューですが、女性の方は特に紫外線が気になりますよね。

夏でも快適にお庭でバーベキューを楽しむために、パラソルやタープなどの日よけ対策を準備しましょう。

防水のタープを使うと急な雨への対策も出来ます。

また、タープなどの日よけ対策はバーベキューをするときだけではなく、

窓からの夏場の日光を遮ることができ、室内の涼しさを保つこともできおすすめです。

 

 

・夜のバーベキューを楽しむためのライティング

夏場は夜にバーベキューをすることもありますよね。夜のバーベキューの際にはライティングが大活躍です。

また同時に見て楽しめる、お庭や庭木のライトアップを計画しておくと

バーベキューの終盤でもきれいにライトアップされたお庭を眺めながらゆっくりとした時間を楽しむことが出来ます。

昼間に比べて涼しく快適な夜のバーベキューですが、

騒ぎすぎてご近所迷惑になることのないよう、十分気を付けましょう。

 

 

コロナ禍でも充実したお家時間を過ごすため、

バーベキューを楽しめるお庭作りのご参考にされてください。

 

 

外構工事・エクステリアデザイン・ガーデン施工 granks
〒861-4616 熊本県上益城郡郡甲佐町大字田口3881-5-10

電話:096-285-4571  Open: 9:00~18:00

定休日:毎週水曜日

小予算でのエクステリア・新築などの外構工事・ガーデニング・植栽工事のご相談もお気軽にご連絡ください。

トップへ戻る