熊本の植木・ガーデニング・エクステリア・造園・新築外構のgranks

ペットと楽しめるお庭作り

 

大切な家族の一員であるペット。とくに犬は走り回るのが大好きなので自宅のお庭でのびのびと走り回り快適に過ごしてもらいたいですよね(^^)

ペットのためのお庭作りのポイントを紹介したいと思います。

 

ペットのためのいろいろなアイテム

■ウッドデッキ、テラス

体温が人間より高いワンちゃんたちのためにウッドデッキやテラスを作れば快適に休むことができます。

夏の暑い時期は犬も熱中症になることもあります。

シェードなど日陰を作ってあげるだけでクールダウンすることができます。

 

■フェンスや柵で囲う

ペットが敷地の外に出てしまうと危険性はもちろん子供にケガをさせたりご近所とのトラブルにもなりかねません。

ペットのサイズに合わせフェンスや柵は高さや強度を考えるようにしましょう。

 

■人工芝

人口芝は地面を掘りにくく泥跳ねでワンちゃんが汚れるのを防いでくれます。

防草シートをしたに敷けば雑草対策にもなりローメンテナンスな点も魅力です。

 

■ウッドチップ

ウッドチップは照り返しを防ぎ、クッション性もあるので犬の関節に負担をかけません。

消臭効果もあるのでおしっこのニオイなども防いでくれます。

 

■専用の洗い場を設ける

お庭に犬専用の洗い場を作るのもおすすめです。散歩の後に足を洗ったりするのに便利です。

 

■ハーブを植える

ローズマリーやタイムなど香りのよいハーブを植えると犬のニオイを防いでくれます。

カモミールやペニーロイヤルミントなどは、ノミ・ダニに効果があると言われています。

 

 

気を付けたいこと

■素材

ウッドデッキやテラスを設けるときはその素材に配慮しましょう。

木材にささくれがあると、ケガをする原因になることがあります。滑りやすいタイルも危険です。

 

■犬にとって危険な植物

スイセン、チューリップやアサガオ、クリスマスローズなどは綺麗でよくお庭に植えてあることもありますが犬にとっては有毒です。

ペットが立ち入らないような場所に植えるなどして危険を防ぎましょう。

 

ペットは家族としてとても大事な存在になっていきます。しゃべらないからこそ環境に配慮し生活しやすいように

してあげましょう。ペットと楽しいガーデンライフを過ごしてください。

 

外構工事・エクステリアデザイン・ガーデン施工 granks
〒861-4616 熊本県上益城郡郡甲佐町大字田口3881-5-10

電話:096-285-4571  Open: 9:00~18:00

定休日:毎週水曜日

小予算でのエクステリア・新築などの外構工事・ガーデニング・植栽工事のご相談もお気軽にご連絡ください。

トップへ戻る