熊本の植木・ガーデニング・エクステリア・造園・新築外構のgranks

4月に咲く春の花!春ガーデニングの樹木たち!

桜も咲いて暖かくなってきて、いよいよ春の訪れですね!
春はお花見やガーデニングと花を見たり触れたりする機会が多くなってきますね^^

4月に咲く花木、草花。道端にひっそりと咲いている野草など
これからのガーデニングシーズンに向けておススメの樹木達から!

1・桜

春=桜。
日本人なら老若男女問わず、このイメージですよね^^
なかでも代名詞になっている品種と言えばソメイヨシノ。
入学式等では桜と一緒に写真を撮ったり、と皆笑顔になりますね。
2月、3月、4月と早咲きから遅咲きまで順次咲き続けます。

2・ミモザ

アカシア属性のなかでも黄色の房状の花を付ける種類の通称です。
花はもちろん、かわいいのですがその葉っぱもキレイで開花時期以外の葉だけの季節でも美しい庭木です^^
結構大きく成長するので注意するのと種類も豊富なので春以外の開花時期のものもあります。

3・椿(ツバキ)

桜とともに日本を代表する花木、椿(ツバキ)。
椿は海外でも人気があり、たくさんの種類があります。
一重咲きから八重咲きまで咲き方も様々で色味も豊かです^^

4・ボケ

ネタにされることも多い「ボケ」
なぜこのネーミングになったかはさておき(笑)梅のような花を咲かせる低木で盆栽としても庭木としても人気が高いです^^
早春から咲き始めるのが一般的で四季を通じて楽しむことができます。
品種も多く単色から違う色までございます。

5・ドウダンツツジ

庭木としても切り枝を飾ってもキレイなドウダンツツジ。
4~5月に咲いて房のような白い花をまとめてつけるので雪をまとっているように見えます。
桜が散ってしまったあとに見かける白い房の樹木があったらドウダンツツジかもしれないです。

次点

オリーブの木も最近は人気がありますね。
潮風などの塩害にも強い樹木です。

隠れた良木、フェイジョアというものもあります。
生垣にもなるし、単木でも鑑賞に堪えうることができる木です^^

まとめ

お庭の植栽作業は、お庭を彩れるように開花前や新緑の美しい時期、
春にはやはり多くの花木が開きますのでそのタイミングで行うことが多いです。

また、春は秋よりも根の伸びもよくなるので植えたらすぐに根が張って根張りが良いです。
これは、つまり幹から上の枝葉の成長も良くなる、ということなんですね。

樹木ばかりでなく、植木や花壇に向いている花、チューリップなんかもありますよね。
次回は別の観点から見たお花さんたちをご紹介していけたらと思います^^

外構工事・エクステリアデザイン・ガーデン施工 granks
〒861-4616 熊本県上益城郡郡甲佐町大字田口3881-5-10

電話:096-285-4571  Open: 9:00~18:00

定休日:毎週水曜日

小予算でのエクステリア・新築などの外構工事・ガーデニング・植栽工事のご相談もお気軽にご連絡ください。

トップへ戻る