熊本の植木・ガーデニング・エクステリア・造園・新築外構のgranks

熊本 エクステリア 新築外構

お庭や植栽をオシャレな感じにするための3つのポイント

植栽の魅力と言えば
やっぱり「緑が楽しめる」ということですよね!

暮らしの中に、ほど良く「緑」があるというのは癒しであったり
四季を感じることができたり、目元を緩ませてくれたり
といったことがあると思います。

また、自然な感じで目隠ししてくれたり日差しを穏やかにしてくれたり
お庭は家族の憩いのスペースにもなり得ますよね^^

お庭や植栽をおしゃれな感じにする3ポイントです!

家屋に合わせて庭木を使い分け

 

洋風タイプのお住まいならばナチュラル色で仕上げる、
暖色系の外壁ならば濃い緑を合わせてみる、とか
和風の家屋であれば、もみじやハナミズキを使ってみるなどすると
お住まいを寄り一層引き立てることができます^^

高木と低木を使い分けてアクセントにする

高木と低木。
これらのアクセントは非常に有効です(笑)

高木だけでは隙間が目立つと見た目に寂しくなります。
その寂しさを埋め合わせしてくれるのが低木です!

時計の針の長針と短針ではないですが
このご両人が組み合わされば、立体感も合わさり向かうところ敵なし、といったところです^^

植える場所を工夫する

庭木や植栽と言えば、玄関脇や外構廻りが主だったところでしょうが
ウッドデッキやテラス廻りといったところでも木陰を作ったり
その緑を通った風を受けたりと目的別で植えることもあると思います。

それが結果的に理に適っていて、オシャレな雰囲気にもなってしまうんですね!

他にも色々あります!

以前の記事にも書きましたが、夜のライトアップ演出効果は、てき面です^^

植栽のライトアップは外観を美しく映えさせるだけでなく
お帰りになる家人を優しく迎い入れてくれますし、足元のアプローチライトは危険防止にもなります。

防犯効果やくつろぎの時間と過ごすにも電球色(オレンジ色のタイプ)なんかは
リラックスさせてくれますね^^

まとめ

「緑」というのは、暮らしや人生の中には欠かせない存在のひとつだと思います

物理的なことで言えば、酸素の供給といったこともありますが
そこに「緑」があるのとないのとでは印象といったものが断然に変わってきます。

殺風景な部屋でも、緑ひとつのアクセントで一気に息吹が吹き込まれたようになります。
不思議ですね(笑)

お家だけでなく、店舗やレストラン、オフィスにも観葉植物のひとつもあれば
目の保養として一息つけるような気さえします。

生活に、より豊かさを持ち合わせたい時は
ヘタな費用を掛けるよりも「緑」ひとつ置くことが人生を豊かにしてくれます^^

外構工事・エクステリアデザイン・ガーデン施工 granks
〒861-4616 熊本県上益城郡郡甲佐町大字田口3881-5

電話:096-285-4571  Open: 9:00~18:00

定休日:毎週水曜日

小予算でのエクステリア・新築などの外構工事・ガーデニング・植栽工事のご相談もお気軽にご連絡ください。

トップへ戻る